お問い合わせはこちら

\ お気軽にお電話ください /092-503-5612

月~金 9:00~12:30 / 14:30~19:30
9:00~14:00

定休日
日曜日・祝祭日

変形性膝関節症

男女比は1:4で女性に多くみられ、高齢者になるほど罹患率は高くなります。主な症状は膝の痛みと水がたまることです。

初期では立ち上がり、歩きはじめなど動作の開始時のみに痛み、休めば痛みがとれますが、正座や階段の昇降が困難となり(中期)、末期になると、安静時にも痛みがとれず、変形が目立ち、膝がピンと伸びず歩行が困難になります。

当院では、膝の変形、痛みが出てくるまでの原因をしっかりと説明し、筋膜のつながりを利用して症状を緩和させていただきます。

お客様の声

仕事も続けることが出来、横浜にいる孫にも会いに行けました。

(大庭さん 60代)

来院する前の症状を教えてください。

左膝の痛み、O脚がありました。

その時の気持ちを教えてください。

日常生活、仕事にも支障が出ていましたので日々落ち込んでいました。このままでは仕事も辞めなければいけないなと考えていました。

症状によって日常生活で煩わしかったことを教えてください。

日常生活、仕事全てに支障がありましたが、歩くこと、階段の昇り降りがきつかったです。主人が食事の用意をしてくれたりしていたので申し訳ない気持ちがありましたがしたくても出来ないことが辛かったです。

当時の対処法を教えてください。

暖めたり湿布を貼ったりしていました。

その対処法での変化を教えてください。

少しはいいけど歩いたりする事での痛みの変化はありませんでした。

来院後どれくらいで症状が改善しましたか?

通院しだして約4ヶ月で卒業することができました。

当院を選んだ理由を教えてください。

チラシを見て来ました。 初回で先生のカウンセリング、説明を受けて通うことを決めました! 横浜にいる娘が出産するので行かなければいけませんでしたが、行かないでおきますと先生に伝えたところ、「絶対僕が行けるようにします!」と言ってくださったことがすごく嬉しかったですし、実際に横浜に行くことができました。 もう痛みはありませんが、体のバランスを整えるための運動を教えて下さったのでこれからも続けていきます。 整形外科や整骨院など今はすごく多いですが、どこに行ったらいいか迷っている方はまず行かれてみてください(^-^)

※効果には個人差があります。

「変形性膝関節症」の
お客様の声をもっと見る

このページのトップへ戻る